じっとしてたらつまらない!奈良マラソン、観戦・応援の楽しみ方

いよいよ奈良マラソンも明日となりました。

前日ということで、ゼッケン等の受け渡しを行うエントリーへ。

1万人以上が出場する大会ということもあり、近鉄奈良駅から会場へ向かう道のりはたくさんの人で賑わっていました。

スタート、そしてフィニッシュの鴻ノ池陸上競技場(ならでんフィールド)ものぼりが掲げられ、奈良マラソンムード一色に。

img_3157

今回で7回目ということもあり、すっかり奈良の冬の風物詩として定着しつつあります。

応援に来られるという方にとってはマラソン当日、じっと応援しているだけではつまらないですよね。

というわけで、今回は応援に来た皆さんが楽しめるよう観戦や応援を楽しむ方法をご紹介します!

スポンサーリンク

名産品などが集結!奈良マラソンEXPO2016

観戦する皆さんにとってもっとも手っ取り早い楽しみ方が、会場のならでんフィールドで開催される奈良マラソンEXPO2016。

陸上競技場のトラックから南側(近鉄奈良駅より)に建てられた数多くのテントが目印となります。

会場内にはそうめんなど奈良の名物を使った料理や、柿の葉寿司といった名産品などを食べることができるブースも。

img_3170

img_3165

その場で食べることができるものはもちろんのこと、お土産なども販売されています。

なので、応援している方がゴールする前にここで先に奈良の土産物を買っておいてしまうのもオススメです。

img_3166

県内の名産品だけでなく。牛タンや牛肉の串焼きといった食べ物も充実しています。

ゴール近くなので、ついつい買い物やグルメを楽しみ過ぎて応援している方のゴールを見逃した!

なんてことはない様にくれぐれもご注意を。

ちょっと足を伸ばして…名建築を鑑賞

ちょっと足を伸ばして近くの名所を眺めてみたい。

ならでんフィールド近くにあるオススメのスポットがこちら。

img_9519

洋風建築が美しい建物ですが、実は刑務所なんです。

こちら、奈良少年刑務所は実は現存する最古の刑務所。

今から100年ほど前に有名な建築家・山下啓二郎氏によって設計された明治期を代表する建物です。

現在も内部は刑務所として活用されているため内部の見学はできませんが、この美しい表門は一般の方でも見学することができます。

刑務所としての活用は老朽化に伴って今年度で閉鎖される予定ですが、今後はホテルとして活用される予定で、今後脚光を浴びるであろうスポットでもあります。

フィニッシュのならでんフィールド近くで応援する際にはオススメの観光スポットです。

冬の奈良は寒いです!寒さ対策を忘れずに!

観戦したけども、寒くて風邪をひいてしまったら元も子もありません。

というわけで、応援する際は防寒対策をお忘れなく。大切なことなのでもう一度言います。防寒対策をお忘れなく。

冬の奈良は乾燥している上に寒さが厳しいので、実際の気温以上に寒さを感じます。(過去に北海道出身の友人が奈良の方が寒い、といっていたくらいです)

実際に観戦する上であった方が良いもののリストをご紹介しておきます

  • カイロ(貼るタイプ)
  • 手袋
  • マフラー等、首元を温めるもの
  • ダウンジャケット

暑すぎるくらいの格好でもいいくらい、防寒対策はお忘れなく。じっとしていると、思った以上に体は冷えるものです。

終わった後にランナーは疲れた体を、応援した人は冷えた体を温めにスーパー銭湯や温泉に行くのもオススメ。

近場で温まりたいという方に向けて、銭湯や温泉をご紹介していますのでぜひご覧ください。

いよいよ目前に迫った奈良マラソン。 残りの日数を考えると、もう最後の調整段階に入ったのではないでしょうか。 ここ...

頻繁に奈良に来るという方も、滅多にこないという方も。ぜひ、奈良の観光をお楽しみくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする