アーカイブ: 5月, 2017

All

けいはんな線 生駒〜新石切間のトンネル(生駒トンネル)で携帯の電波が入るようになってる

おはようございます。5月ももう終盤に。だんだん6月の足音が聞こえつつあります。  (梅雨、いやだからもうずっと5月でいてくれと内心願い続けています。そんな願いが叶うわけはありませんが)   これまで山を越えて毎日大阪市内、はたまた更に遠くへ通う奈良県民の通勤の辛さあるあるといえば…
続きはこちらから
All

監獄ホテル誕生?!奈良少年刑務所とは?生まれ変わる奈良の新ランドマークを紹介!

明治時代の5大監獄として知られた奈良少年刑務所。 ロマネスク調の建物が特徴の奈良のランドマークのひとつでしたが、耐震性や老朽化などの問題から昨年閉鎖されました。 ならまっぷでは、ホテルとして新たに生まれ変わる奈良少年刑務所を、歴史的な背景とともにご紹介をしたいと思います。 奈良少年刑務所の歴史 奈良…
続きはこちらから
All

お客さま思いの「聴く」家づくりー 平岡工務店 高田恭一さん 奈良な人に聞いてみた vol.8

鳥のさえずりと田畑が広がる富雄川沿いののどかな田園地帯。 ここに、こだわりあふれる家作りを行う工務店があるのをご存知でしょうか?   事務所の前にはヘルメットをかぶった飛び出し坊やがお出迎え。   周囲には田んぼが広がり、虫の声が聞こえるのどかな場所にあるこだわりの工務店が平岡工…
続きはこちらから
All

東京・日本橋でプチ奈良トリップ!奈良の料理、地酒「風の森」などが味わえる!「あをによし」

ちょっとわけあってお江戸へ登ってまいりました。 訪れたのは大相撲 春場所の真っ最中。 そんなこともあって国技館前には力士さんののぼりが掲げられ、相撲ムードに染まっていました。 今回向かったのは国技館のある両国、ではなくお江戸の食文化が花開いた街・日本橋。 お江戸の風情が感じられるなか、今回訪れたのは…
続きはこちらから
ごはん

奈良、そして「きたまち」に魅了されて… さくらバーガー 山戸旬人さん 奈良な人に聞いてみた Vol.7

ここ数年の奈良観光への関心の高まりから、すっかり奈良の観光エリアとして定着した「ならまち」。 「ならまち」が位置する近鉄奈良駅の南側とは反対側。道路を挟み北側に位置するエリアが「きたまち」。   静謐な住宅街の中、まるで住宅のように店舗がしれっと入り混じる、静寂に包まれた上質なエリア。 近…
続きはこちらから
All

ナリワイとしての農業を−「ひらひら農園」 平沢大さん、純子さん 奈良な人に聞いてみた Vol.6

「茶筅の里」として知られる奈良県生駒市の高山町。住宅街から数キロほど離れ、小鳥のさえずりが聞こえるほど静寂に包まれた田園地帯に、夫婦で農業をはじめた農園があるのをご存知でしょうか?   その農園の名は「ひらひら農園」。いくつかの農園で経験を積んだのち、地元である生駒の地で丹精込めた野菜作り…
続きはこちらから
おみやげ

生駒発!お菓子屋さん界のインフルエンサー RECHERCHE パティシエ・髙木基弘さん【奈良な人に聞いてみた Vol.5】

インフルエンサー−   近年、SNSなどの台頭により浸透しつつある外来語。元来は「影響を及ぼす人」という意味をもつ言葉。 影響力のあるブログ・SNSのユーザーを指す名称として認知されつつあります。   さて、洋菓子界において絶大な影響力を持つインフルエンサーが、大阪市内から電車で…
続きはこちらから
おでかけ

あのikomania Tシャツが買える!宝山寺門前にikomaniaショップがオープン!

これまで何度かならまっぷのなかで紹介をしてきた「ikomania」。 生駒、いや関西のランドマークともいえる名峰・生駒山の生駒市サイドからの稜線をロゴにしたデザインで秘めた郷土愛が溢れる生駒市民の心を鷲掴み。   イベント等で販売されるikomania Tシャツは軒並み爆売れ、という生駒で…
続きはこちらから