生駒 宝山寺のピザ 雲亭が4月1日から営業再開!3月1日より予約受付開始!

お水取りが終われば春はやってくる。

古からこのように言われてきましたが、お水取りが終盤に差し掛かるにつれて昼間には暖かさが感じられるようになってきました。

以前にもならまっぷ内で紹介した、生駒 宝山寺近くの山の石窯ピッツァ 雲亭

山の中腹から生駒、奈良市内の街並みを見下ろすことができる最高のロケーションのピザ屋さん。

2016年の12月22日に最終の営業を行なって以来冬季は営業を休止していましたが、この度営業再開が発表されました。

スポンサーリンク

2017年の営業はいつから?

気になる営業開始日ですが、2017年は4月1日(土)からとなります。既に3月1日(水)より予約受付を開始しており、現段階では先行して予約を取れる状態となっています。

なお、お店は完全予約制ですので、急に思い立って「そうだ、雲亭行こう!」と行っても入店できませんのでご注意を。

なお、当日の予約でも席に空きがあれば行くことはできます。ですので、思い立って行こうと思った場合でも少なくとも電話はしてから行くことをオススメします。

(休日でも12時〜13時頃は混雑していますが、それ以降なら入れることが多いです。)

景色とともに味わうピッツァは至福のひととき!

なんといっても雲亭の魅力は冒頭にも書きましたが最高のロケーションの中で味わうことができること。

生駒山の麓というロケーション、ゆったりとした空気が流れる中での食事は至福のひととき。

高い建物が少ないので、空が高く感じるのも他の場所にはないこのロケーションならではの魅力です。

また、古い日本家屋をリノベーションした昔ながらの空気が流れるなか、まるで田舎のおばあちゃん家に帰ってきたかのような安らぎを与えてくれます。

ロケーションだけでなく、看板でもあるピッツァ、サラダなども盛り付け、味ともに素晴らしい点も魅力。




写真のクアトロフォルマッジョの他にも様々なピッツァがあるので、その時の気分、嗜好にあったものをオーダーすると良いでしょう。

ビールやワインなども飲むことができるので、お昼から優雅にお酒をたのしむことができます。

場所がわかりにくいのでご注意を!

山の中腹から美しい景色を見渡せる雲亭。地図で見るとケーブル・宝山寺駅から近いように見えますが、車でお越しになる場合はご注意を。

お店へは車の通ることのできない私道を通ることとなるので、近くに駐車したうえで行く必要があります。
生駒駅より宝山寺方面へ道を上がり「観光生駒」ゲート前の門前駐車場をご利用ください。

駐車場から歩いて5分ほど。門前駐車場は台数が多いので停める際に満車になるということはあまりないのでご安心を。

春の美しい景色を眺めながら、絶品のピッツァを味わってみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする